リキッドファンデーションの塗り方はこれで完璧!

リッキッドファンデーションの塗り方

 

ファンデーションの基本は、リキッドタイプです。リキッドファンデーションの塗り方をマスターすれば応用も自由自在になります。

 

黄みの強い肌色が特徴なのが日本人です。そのことを注意して色を選ぶようにしましょう。

 

小鼻の毛穴、そして目もとのくすみも上手くにカバーできるようになれば、とてもきれいに仕上げることができます。

 

薄づきで素肌っぼくなるように、ていねいに仕上げていきましょう!

 

リキッドタイプの完璧なプロセスをマスターしてくださいね。

 

リキッドファンデーションのメリット

 

リッキドタイプのファンデーションのメリットは以下のとおりです。

 

  • カバー力があり、ナチュラルに見える
  •  

  • 顔の部分部分での濃淡が簡単に作れる
  •  

  • 自分の肌によく合う色に配合することができる
  •  

  • 美容成分が配合されている肌に優しい商品が多い

リキッドファンデーションの塗り方のポイント

 

最初は頬のいちばんてっぺんから

 

 

片方の頬に塗るリキッドファンデーションの適量は、中指の先でリキッドを軽くひとすくいするくらいの量です。

 

それを頬骨のいちばん高いところにのせて外側へと放射状に伸ばしていきます。

 

 

あごと鼻の下は頬の残りで

 

 

ほお全体を塗り終わったら、そのままその残りを薄くあごと鼻の下に伸ばしていきます。

 

耳の際やあごの横などはつい忘れがちになってしまいます。忘れずにきちんと塗るようにしましょう。

 

 

小鼻の毛穴はプッシュして

 

 

リッキドタイプのファンデーションは開いた毛穴に指でたたき込むより、そーっとプッシュするほうがよくなじみます。

 

薬指を使って、鼻すじに塗った残りを塗るようにするとキレイに仕上がります。

 

 

額は薄くまんべんなく

 

 

額は面積が広いので、まずは中央よりやや下の位濱にリキッドファンデーションをおきます。

 

左右に薄くのばしてから、生え際にお方へときれいにぼかしていきます。

 

 

目の下はていねいに

 

 

気になるクマは、指を左右にそっと動かしながらリッキッドファンデーションを塗るようにすれば、上手にカバーできます。

 

隠しきれないクマにはコンシーラー

 

クマがくっきり出てしまったらコンシーラーが強い味方になります。

 

リキッドファンデーションよりやや明るめの色を選部ようにしましょう。

 

コンシーラーはクマのいちばん暗い部分に点々と置いて、指で軽いタッチで素早く左右に伸ばしましょう。

 

シミを隠すには

 

ファンデーションだけでシミを隠そうとするのは、厚づきのもとです。

 

目元のファンデーションを塗り終わったあとに、コンシーラーを細い筆に取ってシミの上にのせ、パウダリーファンデーションで軽く押さえてあげれば自然にカバーできます。

 

  • 細い筆でとったコンシーラーをシミに軽くのせてから、指で軽くたたいてなじませます。よれないように軽ーくなじませるのがコツです。
  •  

  • スポンジにリキッドと同色の手持ちのパウダリーファンデーションを少し取って、なじませたコンシーラーの上を押さえます

 

 

スポンジで全体を馴染ませる

 

 

何もつけていないキレイなスポンジで顔全体を軽くパッティングして、ファンデーションを落ち着かせます。

 

スポンジでパッティングするとしないのとでは、仕上がりの透明感にハッキリと差がでてしまいます。

 

 

顔と首の境目をぼかす

 

 

顔全体をパッティングしたスポンジを、輪郭から首すじに向けてスーッとていねいに滑らせます。

 

顔のファンデーションの残りを首に伸ばしてぼかしていく感じにしましょう。

 

 

仕上げのパウダーも念入りに

 

 

パフにパウダーをつけてよくもんでから、顔の上にまんべんなく円を描くように滑らせていきます。

 

パウダーが全体に馴染んで、肌がサラッとした感触になったらリキッドファンデーションのベースメイクは完了です。

 

リッキドファンデーションを上手につけることができると

 

リキッドファンデーションを上手につけることができると、顔色が一段明るくなったような感じがします。

 

しかし、首元もぼかしているので、顔の明るさとの違和感がほとんどありません。

 

自然な立体感もでて、鼻のあたりもすっきり見える仕上がりになります。

 

リキッドファンデーションは簡単な作業できれいにシミやクマをカバーすることができて、薄づきで自然な仕上がりになります。

 

肌の色も、とても自然に仕上がりますし、首との境目をぼかすのが簡単なので、違和感のない仕上がりにすることができます。

 

リキッドファンデーションの塗り方をマスターすれば、自分なりのアレンジも思いのままなので、ぜひリキッドファンデーションの塗り方をマスターしてください。

 

20代にオススメのファンデーション

 

20代の女性に人気のオススメファンデーションを厳選しました

キレイに仕上がりお肌にも優しい20代のためのファンデーションです

 

20代にオススメの大人気ファンデーション5選